整理収納・片づけでお困りならCorrect神戸。10年以上の看護師歴あり、医療系分野に整理収納のノウハウを広めたい!と日々邁進中。

Correct神戸のブログ

神戸⌂KOBE 整理収納 1級アドバイザーのブログ コレクト神戸

【第3弾】物置き状態の部屋を変身!整理収納作業紹介

こんにちは。
Correct神戸のユカです。

あと10日程度で11月です。もう2019年が終わる!今年も大掃除の季節がやってきます!それまでに一度お家の見直ししませんか?お手伝いしますよ〜


前回の玄関収納をしてから、私の家も玄関にある靴を見直しました。
私は靴が22足あり、夏の3足を捨てました。白い靴は毎年履き潰してしまいます。
皆様も、玄関の見直しされましたか?


今回は、3階建のお家のほぼ物置部屋として使われているこちらの部屋を整理収納していきます。

f:id:Yuka3:20191012234148j:plain

ここに入っているものは、アルバム、漫画・小説や雑誌などの本類、夫婦の趣味のモノなどです。

右側にある黒い引き出しは、元々は子どものスペースに置かれていたのをこちらに移動しました。妻の一人暮らしの時の家具なのでテイストが違っていますが長さがちょうど。中身は妻のものが入っています。


f:id:Yuka3:20191012234121j:plain
拡大してみてみます。
前にあるテレビは使わなくなったけど、どう処分しようか考えあぐねている一品。
ジモティをお勧めしておきました。送料もかからないし、待ち合わせ場所に取りに来てくださるので便利です!


f:id:Yuka3:20191012234113j:plain
どこに何があるか分からないので、夫婦共にカオス状態です。えらいこっちゃ。

●整理収納作業●

さぁさぁ。整理収納の理論に則って、❶一度全部出します。
f:id:Yuka3:20191012234155j:plain
左下のミシンは重いので、出さずにそのままの場所に置いておきます。
こちらも以前伺った時に、箱に入っていて、すぐに使える状態でなかったので、箱から出して、埃よけのカバーを被せました。子どもが近づくと危ないので、一番奥へ。



f:id:Yuka3:20191012234201j:plain
こんな感じで、全部出して、❷分類します。アルバム、本、漫画、趣味のものなど。

f:id:Yuka3:20191021121302j:plain
ここからさらに夫のモノ、妻のモノ、と細分化していきます。


あとはその分類のまま、❸順番に納めていくだけ。
f:id:Yuka3:20191021121504j:plain
何を入れるかで棚板を調整し、揃っている方が見た目に美しいので、なるべく棚板の位置を左右で揃えました。どうしても動かせない場所があったので、ちょっとずれてるところもありますが、以前よりは揃った印象になりました。
右はパパの場所。漫画本は読んでるものと読んでいないモノがあるとのことで、読んでいないのは奥にしまい、前後2列にしました。売りには出したくないけど、手元に置いておきたい漫画ってありますよね。最終的にいらないなと思える時期がきたら、古本屋に売りに行ってもらいましょう笑

ママの持ってる本とパパの持ってる本の大きさが一緒だったので、左右に分けて配置。右の棚の一番下はママのファイルを入れることになりました。
アルバムはカゴから出して立ててみると、この一段で納まりました。
折角の可愛い写真なので、出さなきゃ損!開いたスペースは写真飾り棚へと変身。
アルバムがさらに増えると思うので、その下の段は今後のアルバム予備棚に。
7割収納になったので、まだ増えても大丈夫という心の余裕ができますね。

一番下はミシンの横にママの趣味の手芸道具をまとめています。これで、ボタンが取れた!新しい鞄がいる!なんてことになっても、ミシンと道具を取り出してすぐに取り掛かれます。
使う時のことを考えて収めるって大事ですね。

アイロン台の置き場所に困っていましたが、棚と壁の間に隙間ができたので、こちらに納めました。アイロンと台を取れば、これもすぐアイロンに取り掛かれます!

●完成●

f:id:Yuka3:20191012234434j:plain

この部屋は梅雨時期に洗濯物を干す場所にもなっているということで、梅雨用の洗濯セットを置く場所を作りました。

将来的には子ども部屋に変身する予定なので、現在使っている家具をどのように配置して仕切るかなどのご提案もさせて頂きました。
今は反対側のスペースはジャングルジムが置かれ、壁沿いにおもちゃを配置しています。使わなくなった引き出しなどを上手に再活用されています!
そちら側の写真は撮り忘れました!笑


●お客様の声●

・どこに何があるかなんとなくわかっている程度だったので、必要なモノを探しても見当たらず、同じモノを購入していたことに気づいた。
→今後は重ね買い、無駄買いが防げますね!

・高いお金で写真を撮りに行っても、どこにも飾る場所がなく箱に入ったままになっていたので、子どもの写真を目に付く場所に飾れて嬉しい!色んな写真を出したりして写真を変えて楽しんでいます
→そんな余裕ができたとは!嬉しい限りです。

・探し物をする時間が減った!

・アルバムを作らなきゃと思い、カゴに入れていたが、アルバム整理をしようと思ったら、すぐに取り掛かれる!

・アイロン・ミシンをしようと思っても重い腰が上がらなかったけど、今はすぐに取り掛かれるので、溜め込まなくなった。

・ずっと気になったまま放置していた場所なので、ここがスッキリして気持ちが楽になった。寝る前に棚を見てニンマリ。もっと早くやればよかった!

・子どもの本も出しやすく、戻しやすい。本もおもちゃもすぐに見つかるので、子どもに荒らされなくなった。


子どもが遊びやすくなったと言ってくれているようで、最初の物置状態から思うと本当に使いやすい部屋になったと感心するばかりです。
大人も子どもも家族全員が笑顔になれる家づくりをご提案しています。

写真添付による無料相談も受け付けております。

お問い合わせはこちらからどうぞ。


。*゚゚゚・。*゚゚゚*。・★★。
ホームページ
Correct神戸
゚★★・゚*。。。*゚・。。。*゚

ブログランキング参加中です。
お読みになった方は「ポチっと」下さい。
マウスの人差し指を動かすだけです笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ