整理収納・片づけでお困りならCorrect神戸。10年以上の看護師歴あり、医療系分野に整理収納のノウハウを広めたい!と日々邁進中。

Correct神戸のブログ

神戸⌂KOBE 整理収納 1級アドバイザーのブログ コレクト神戸

お豆腐屋さんのご紹介

f:id:Yuka3:20190513110408j:image

 

最近水道筋商店街の一本北側にある畑原市場によく行きます。

 

水道筋より安価なものもあって、かなりのディープスポット感もあり。

 

私の最近のお気に入りの場所です。

 

その中にある豆腐屋さん、気になったので寄ってみました。

f:id:Yuka3:20190513110411j:image

 

昔は朝食に並んでいたお豆腐。

 

店のおじさんによると「夜明け前から豆腐屋さんは豆腐の仕込みをし、朝食に間に合うように作っていた。

戦後、朝食はパンの文化になっていき、朝早くから仕込んではいるものの、朝食に間に合うように作ることもなくなってきた」と話されました。

 

現在も家族3人で経営されています。

 

f:id:Yuka3:20190513110442j:image

 

食べかけ写真ですみません笑

 

 

 

お豆腐一口食べてみたけど、豆の味がしっかりして美味しい!

にがりも天然のにがりを使用。

 

にがりをちょっと舐めさせてくれましたが、めっちゃにがい!

にがいからにがりなんですが。

にがり:苦汁

海水から食塩(塩化ナトリウム)を抽出した残りをにがりと呼ぶ。主成分は塩化マグネシウム、精製精度の高いにがりは塩化マグネシウム、精度の低いにがりは粗製塩化マグネシウムと表記される。 

 

この豆腐のすごいところは、本物の天然にがりを使用し、大豆本来の味が楽しめること!

 

パンフレットより

今は乳化剤でコーティングされた遅発性にがりで作っても「にがり100%豆腐」と表示してよいことになっている。

豆腐職人でもこの天然にがりを見たことがなく、遅発性にがりを本物のにがりと思いこんでいる職人も多い。

 

 

廃れていく昔ながらの商店や小売店

水道筋はなんとか存続しているけど、畑原市場ももっと盛り上がって行くといいな!

商店や小売店、中小企業の集合体で生活は営まれている現実。

 

個の集合体が、スイミーのようになりますように!